Loading…
 

浴衣でライブ!

Posted by elli on 09.2012 ライブインフォメーション 0 comments
昨日はアンノウンジャムセッションのCD「月の少し東」の発売記念ライブでした。
会場にたどり着いた時点で、もう少しあちこち乱れてますが、
こんな感じの浴衣で歌ったよ。

ゆかた

実家にあった、姪っ子の浴衣を無断借用です。
ははは。
3年前から未使用らしい。
これは着てあげなきゃね。

今回のライブはフードコートでのフード類は、なんと無料で提供。
新潟の農協からは、チャリティーということであれば、と、茶豆が届きました。
これが、ほんとに甘いの!
フルーツのようでした。

それから、高柳恋のカレー!これがまた絶品!
歌う前は、食べない私も、一口いただきました。
ひき肉のキーマカレーです。

それからトウモロコシとか、フランクフルトとか、
ソースせんべいとか、梅ジャムとか、懐かしいヨーグルトのお菓子とか、
何だかいっぱいでした。

そんなこんなでゆっくりしてもらってから、ライブの開始です。

いつもの和佐田、エリ、南木、佐々木にプラス、キーボードに荒川 泰さん、ドラムに滝本裕さんに入ってもらってバンドです。
スタートの曲として定着しつつある「争いからいちばん遠い場所」。そして2曲目から早くも、「夜を待つ」です。この2曲はCDにも入ってますよ。

その後、今回のCDに参加してくれてる素晴らしいボーカリストやミュージシャンの演奏です。
Acco&Tetsuro、小田ちはるちゃん、坂井紀雄さん、竹内藍ちゃん、shuさん、西村ヒロさま、お疲れさまでした。

最後にまた、バンドに戻って、CDにも入ってる「アカシアの木の下で」そして、全てのスタートになった「誰もうたわない歌」。

2時間程のステージを昼と夜の2回やりました。
来てくれた皆さん。
本当にありがとうございました。
通しで1日ゆっくり楽しんでくれた皆さん。
嬉しかったです。

次のアンノウンジャムセッションは、また4人に戻って、
灼熱地獄の熱海花火大会ライブです。(笑)
頑張って、夏を乗り切らなきゃ!


■8月8日(水)アンノウンジャムセッション@熱海花火ライブ

elli (vo) + 南木直樹(vo,guitar)+佐々木章(guitar)+和佐田達彦(bass)
高柳恋(management)

at 熱海 親水公園 イベント広場特設ステージ
http://www.x-event.co.jp/atami_hanabi/live.html

1st stage 15:30~16:00
2nd stage 18:05~18:35

無料


  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

elli

Author:elli
1990年4月ELLIS(エリ)の Vocal エリとして Polystar Record よりデビュー。

1991年「うっちゃんなんちゃんのやるならやらねば」のエンディングテーマ『千の夜と一つの朝』が30万枚のスマッシュヒット。
その後も『何もしてあげられない』等美しいメロディーラインとセンシティブな作詞でOL層を中心に人気を博す。
6枚のオリジナルアルバムと2枚のベストアルバム、8枚のシングル CD をリリース。

ELLIS休止後は、近藤洋史をプロデューサーにジャズテイストを取り入れたポップス作りに取り組み、エリ&ペッツジェラートとして2枚のアルバムをリリース。

2005年4月にはelli本人プロデュースでの初アルバム『クリスタル クリア ウォーター』をリリース。

5月には初の絵本『カナリア、どこで鳴く』を出版。

2007年6月鈴木雄大とのユニット「ZEBRA ONE」の1st album『Cross that ZABRA !』リリース。

2008年、ex.子供ばんどの勝誠二、そしてクスタークスタァのノリィと3人のウクレレユニット、エリ+カツ+ノリィで全国ツアー。

2009年、3月4日にエリ+カツ+ノリィの1stアルバム「Recycled l.p.」を発売。全国ツアーや様々なイベントに参加。
8月のバースディライブ時に、8月23日がウクレレの日だと知る。
ウクレレに本気で目覚める。

2014年、NHKみんなのうたにelli+katz+nory「南の島のココナッツ」が登場!
日本のみならず、アメリカでもオンエアー。

2015年、elli solo album「ひつじ雲」リリース。好評を博す。

2016年の今年は、「ひつじ雲の旅」で全国あちこちに歌いに行きます!

ブログ翻訳

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード