Loading…
 

今年も誰もが愛とともにありますように。

Posted by elli on 03.2013 おめでとう! 0 comments
大晦日、「AWAY FROM HER」
http://ja.wikipedia.org/wiki/アウェイ・フロム・ハー君を想う
という映画を見た。
60〜70代の夫婦の妻の方がアルツハイマーになって行くカナダの映画なんだけど、切なくしみじみ良い映画だった。
愛だった。
エンディングに流れるK.D ラングの声が最高。
そんな年越しもいいもんだ。
見終わったら年が明けてた。

1時半頃家を出て、近所の氏神さまにお参り。
お参りに並んでた若者の一人がべろべろに酔って騒いでたんだけど、
大きな声を出すそいつをなだめながら、親友らしい2人がお参りさせようとしてた。
背の高い一人が、ぐにゃぐにゃなそいつをぎゅっと腕に抱えた。
もういいから、もう少しだから、お参りして帰ろうぜ、と。
愛があるなあ。

元旦、入院中の義母の病室に皆で集まった。
クリスマスにプレゼントした小さな花が満開になってた。
義弟夫婦が持って来たおせちを病室で開けて、ヒミツの宴会。
夕暮れに窓から見えた富士山と夕日が美しかった。
ママさんとパパさんは夫婦のお手本。
ガレット・デ・ロワ(galette des Rois)」という名前のケーキについてきた王冠を被ってママさん、かわゆし。
夫婦は長い愛の歴史だ。

IMG_9990s.jpg


今年も誰もが愛とともにありますように。


  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

elli

Author:elli
1990年4月ELLIS(エリ)の Vocal エリとして Polystar Record よりデビュー。

1991年「うっちゃんなんちゃんのやるならやらねば」のエンディングテーマ『千の夜と一つの朝』が30万枚のスマッシュヒット。
その後も『何もしてあげられない』等美しいメロディーラインとセンシティブな作詞でOL層を中心に人気を博す。
6枚のオリジナルアルバムと2枚のベストアルバム、8枚のシングル CD をリリース。

ELLIS休止後は、近藤洋史をプロデューサーにジャズテイストを取り入れたポップス作りに取り組み、エリ&ペッツジェラートとして2枚のアルバムをリリース。

2005年4月にはelli本人プロデュースでの初アルバム『クリスタル クリア ウォーター』をリリース。

5月には初の絵本『カナリア、どこで鳴く』を出版。

2007年6月鈴木雄大とのユニット「ZEBRA ONE」の1st album『Cross that ZABRA !』リリース。

2008年、ex.子供ばんどの勝誠二、そしてクスタークスタァのノリィと3人のウクレレユニット、エリ+カツ+ノリィで全国ツアー。

2009年、3月4日にエリ+カツ+ノリィの1stアルバム「Recycled l.p.」を発売。全国ツアーや様々なイベントに参加。
8月のバースディライブ時に、8月23日がウクレレの日だと知る。
ウクレレに本気で目覚める。

2014年、NHKみんなのうたにelli+katz+nory「南の島のココナッツ」が登場!
日本のみならず、アメリカでもオンエアー。

2015年、elli solo album「ひつじ雲」リリース。好評を博す。

2016年の今年は、「ひつじ雲の旅」で全国あちこちに歌いに行きます!

ブログ翻訳

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード