Loading…
 

旅が終わったら、秋が居た。

Posted by elli on 18.2013 日々の耳たぶ 0 comments
BUNCHO5cut.jpg

旅が終わったら、秋が居た。
今朝は毛布を出した。
あったかくて幸せ。
そんな季節が来ると思えない程、暑い夏だったね。

今月9月28日に七面鳥でやるライブは、久しぶりにELLISの曲オンパレードになりそう。
ほとんどやったことない曲も!
大冒険だ~。
こんちゃんが今までの音資料を整理してたら「一滴の青いTOKYO」の別歌詞バージョンが入ってるDATを発見。
そっちの詩は、ストレートな表現の中に、かなり美しい歌詞表現の部分もあります。
今回はその別バージョンで歌おうと思ってる。

バンドメンバーは、久しぶりの登場、抽象画を描くようなEギター、ナポレオン山岸、
暗い闇の中でも確実に皆を運んでくれるドラム、
石田一郎、全てを繋げる橋になるベース、近藤洋史。
そこに、先日まで一緒に関西を旅してたAギター森 空青を加えた豪華メンバーでお送りします。

ぜひ、おいでくださいね。
詳細は下記へ
http://www.big.or.jp/~ellis/live/live.html



  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

elli

Author:elli
1990年4月ELLIS(エリ)の Vocal エリとして Polystar Record よりデビュー。

1991年「うっちゃんなんちゃんのやるならやらねば」のエンディングテーマ『千の夜と一つの朝』が30万枚のスマッシュヒット。
その後も『何もしてあげられない』等美しいメロディーラインとセンシティブな作詞でOL層を中心に人気を博す。
6枚のオリジナルアルバムと2枚のベストアルバム、8枚のシングル CD をリリース。

ELLIS休止後は、近藤洋史をプロデューサーにジャズテイストを取り入れたポップス作りに取り組み、エリ&ペッツジェラートとして2枚のアルバムをリリース。

2005年4月にはelli本人プロデュースでの初アルバム『クリスタル クリア ウォーター』をリリース。

5月には初の絵本『カナリア、どこで鳴く』を出版。

2007年6月鈴木雄大とのユニット「ZEBRA ONE」の1st album『Cross that ZABRA !』リリース。

2008年、ex.子供ばんどの勝誠二、そしてクスタークスタァのノリィと3人のウクレレユニット、エリ+カツ+ノリィで全国ツアー。

2009年、3月4日にエリ+カツ+ノリィの1stアルバム「Recycled l.p.」を発売。全国ツアーや様々なイベントに参加。
8月のバースディライブ時に、8月23日がウクレレの日だと知る。
ウクレレに本気で目覚める。

2014年、NHKみんなのうたにelli+katz+nory「南の島のココナッツ」が登場!
日本のみならず、アメリカでもオンエアー。

2015年、elli solo album「ひつじ雲」リリース。好評を博す。

2016年の今年は、「ひつじ雲の旅」で全国あちこちに歌いに行きます!

ブログ翻訳

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード