Loading…
 

100%エリLIVE@ワーズカフェ & ボーカルレッスン

Posted by elli on 28.2014 ありがとう! 0 comments
ただいま!
大阪から帰ってきました。

1月25日は、よーく考えたら、初めてのひとりウクレレ弾き語りフルライブ。
長い夜になりそうだ〜、なんて考えていたのですが、
本当にちゅるっと終わってしまったなあ。
ぎゅ〜っと、でもゆる〜い、
100%elliでした。
来てくれた皆さん、ありがとう!

1048672_581744061904006_1681933670_o.jpg


曲は、

Time After Time
白馬のルンナ
あなたがそこにいるから〜Don't let me go
C C Rider
やつらの足音のバラード
Like a Virgin

1015977_581659045245841_2128388380_o.jpg

2nd

BLACK BIRD
まるでタイムトラベル
いちご白書をもう一度
幸せの種
バクの毎日
サティスファクション
LEPE ULAULA
Pure Song

アンコール
千の夜とひとつの朝

1曲1曲がもうすでに思い出です。
いのさんにも入ってもらった
Like a Virgin やバクの毎日、サティスファクション、
楽しかったね。
いのさんは、バクそのものでした〜。

IMG_4867.jpg

最高に美味しい海老カツサンドとアップルパイのあるワーズカフェのマスター&ママさん。
チエちゃん?だっけ、かわゆいスタッフの女の子。
それから、企画&オープニングライブしてくれたいのまっくすさんと明日香ちゃん。
ありがとう。

**

そして、26日は、場所をLiveroom honuhonuに移して、朝からボーカルレッスン!
全身運動です!
ちょっと意識を変えてお腹から声を出すだけで、
思っても見ない程、声って出てくるのです。
声が小さいと言われる人は多いと思うのですが、
身体の使い方一つでどんどん変わって行く。
歌った事ない曲をその場で覚えて歌うっていうのも、
皆、つるんとクリア。
どんどん瞳がキラキラしてくる。
歌うことを身体が喜びだす。
そんな瞬間をたくさん見る事ができて、嬉しかった。
生きるって、そういうことだよね。
身体も心も一緒に楽しめれば、
訳の分からない一体感を感じられるのだ。
自分って、イケテルってね。
自分が自分の中で分離しないという幸せ。
皆に味わって欲しいな。

発表会もelliミニライブも楽しかったね。
歌った後は、皆の笑顔がいいね〜!

IMG_8854.jpg


  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

elli

Author:elli
1990年4月ELLIS(エリ)の Vocal エリとして Polystar Record よりデビュー。

1991年「うっちゃんなんちゃんのやるならやらねば」のエンディングテーマ『千の夜と一つの朝』が30万枚のスマッシュヒット。
その後も『何もしてあげられない』等美しいメロディーラインとセンシティブな作詞でOL層を中心に人気を博す。
6枚のオリジナルアルバムと2枚のベストアルバム、8枚のシングル CD をリリース。

ELLIS休止後は、近藤洋史をプロデューサーにジャズテイストを取り入れたポップス作りに取り組み、エリ&ペッツジェラートとして2枚のアルバムをリリース。

2005年4月にはelli本人プロデュースでの初アルバム『クリスタル クリア ウォーター』をリリース。

5月には初の絵本『カナリア、どこで鳴く』を出版。

2007年6月鈴木雄大とのユニット「ZEBRA ONE」の1st album『Cross that ZABRA !』リリース。

2008年、ex.子供ばんどの勝誠二、そしてクスタークスタァのノリィと3人のウクレレユニット、エリ+カツ+ノリィで全国ツアー。

2009年、3月4日にエリ+カツ+ノリィの1stアルバム「Recycled l.p.」を発売。全国ツアーや様々なイベントに参加。
8月のバースディライブ時に、8月23日がウクレレの日だと知る。
ウクレレに本気で目覚める。

2014年、NHKみんなのうたにelli+katz+nory「南の島のココナッツ」が登場!
日本のみならず、アメリカでもオンエアー。

2015年、elli solo album「ひつじ雲」リリース。好評を博す。

2016年の今年は、「ひつじ雲の旅」で全国あちこちに歌いに行きます!

ブログ翻訳

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード