Loading…
 

コアの木

Posted by elli on 29.2014 日々の耳たぶ 0 comments
四角い缶バッジは4種類あるのだけど、
ひとつひとつにウクレレとの関わりを描いてみた。
で、4つ合わさるとウクレレになってる、という趣向。

kanbajji.jpg

ウクレレを持つようになって考える事、感じる事、体験する事、いろんな事があっります。
左上のイラストの「木」は、そのもの、ウクレレに使われてる木の事を考えたい、と思って描きました。
ウクレレは、いろんな木で作られるけど、その中でもコアの木は、とっても貴重なもの。神聖な木として大切にされ、昔は王家の家具にしか使われていませんでした。
絶滅するかもと言われてるコアの木。
大量の水が必要で成長の遅いコアの木は、ハワイ島でしか生育しません。

今は植樹したりオーナーになることも出来るようです。
マウナケア山の斜面が、もう一度コアの森になる為に、コアの木のオーナーになるのは、すてきな事ですよね。
それも、60ドルで、自分のコアの木が持てて、チップが埋め込まれ、グーグル等で自分の木を確認する事も出来るそうです。
そして、もちろん植樹のツアーもあります。
私は、こんどハワイに行く時は、植樹のツアーに参加したいな。

ハワイアンレガシー・ハードウッズ
http://www.legacytrees.org/
http://www.hawaiianlegacytours.com/

そんなコアの木とウクレレをイメージしながら描いたコアの木の缶バッジ。

あ、ちなみに、ハワイにはリスは居ませ〜〜ん♪ www

このバッジは、来週行く仙台の仮設住宅の方達や、東六郷小学校の子供達にプレゼントされます。
これからも、チャリティグッズとして使われていきです。
でも、欲しい〜!という方には、今後、300円で販売もするようです。
下記の店でチェックしてみてくださいね。
販売されたバッジのお金は、間接的にチャリティ活動の資金になっていきます。
よろしくね。

東京 キワヤ商会
大阪 ホヌホヌ
兵庫 ハワイアン喫茶 コーヒー専門店 オコナ
愛知 ハワイアン喫茶 ほくぶ停


  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

elli

Author:elli
1990年4月ELLIS(エリ)の Vocal エリとして Polystar Record よりデビュー。

1991年「うっちゃんなんちゃんのやるならやらねば」のエンディングテーマ『千の夜と一つの朝』が30万枚のスマッシュヒット。
その後も『何もしてあげられない』等美しいメロディーラインとセンシティブな作詞でOL層を中心に人気を博す。
6枚のオリジナルアルバムと2枚のベストアルバム、8枚のシングル CD をリリース。

ELLIS休止後は、近藤洋史をプロデューサーにジャズテイストを取り入れたポップス作りに取り組み、エリ&ペッツジェラートとして2枚のアルバムをリリース。

2005年4月にはelli本人プロデュースでの初アルバム『クリスタル クリア ウォーター』をリリース。

5月には初の絵本『カナリア、どこで鳴く』を出版。

2007年6月鈴木雄大とのユニット「ZEBRA ONE」の1st album『Cross that ZABRA !』リリース。

2008年、ex.子供ばんどの勝誠二、そしてクスタークスタァのノリィと3人のウクレレユニット、エリ+カツ+ノリィで全国ツアー。

2009年、3月4日にエリ+カツ+ノリィの1stアルバム「Recycled l.p.」を発売。全国ツアーや様々なイベントに参加。
8月のバースディライブ時に、8月23日がウクレレの日だと知る。
ウクレレに本気で目覚める。

2014年、NHKみんなのうたにelli+katz+nory「南の島のココナッツ」が登場!
日本のみならず、アメリカでもオンエアー。

2015年、elli solo album「ひつじ雲」リリース。好評を博す。

2016年の今年は、「ひつじ雲の旅」で全国あちこちに歌いに行きます!

ブログ翻訳

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード