Loading…
 

8月1日子供達との「南の島のココナッツ」レポート

Posted by elli on 03.2015 ありがとう! 0 comments
11800489_1039706142707710_5690595269934728667_n.jpg

8月1日土曜日は、ケイキ・ウクレレ・オブ・ジャパン。
14時に2号館裏の木陰で集合です。
関口校長先生の話があり、私も紹介していただき、
その後、皆で音合わせ!
皆頑張って練習してきたんだね〜。
素晴らしい♪
音合わせのあと撮った写真。
皆が大きな木の木陰にすっぽり入ってる。
この木、すごいなあ。
こんな大人になりたいなあ。

本番前、ステージ脇で待機してる間も、
緊張からか、音が何かおかしいー。と言ってくる子が数人。
その度チューニングして、もうバッチリだよ♪と言うと、ニコニコになる。
不安そうな顔の子には、大丈夫?と声をかける。
真剣な瞳で、うん、とうなずいてくる。

それぞれの本番前を、それぞれの重さで背負って、
そして、ステージへ。

11802002_10207727794457053_1962306076_n.jpg

ステージから見えるのはお客さんの無条件な笑顔だ。
皆が応援してる。
この子たちが、これからも素敵な人生を歩んでいけるように。

演奏は、下記のYouTubeを見てね。
みな、本当に素晴らしかったんだ。
1才から17才までの子供たちです。
めっちゃ真剣!笑顔で歌ってる子も居ます。
ずっと隣を見てる子もいます。
きょとんとしてる子もいます。
途中で後ろ向いちゃう子も。
それでいいんです。
それが自然なんです。

ケイキ・ウクレレ・オブ・ジャパン
https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=703594976437300&id=302484889881646

♪最後に、ケイキ・ウクレレ・オブ・ジャパンの関口さん、斉藤さん、
スペシャルゲストでウクべを弾いてくれた『南ココ』作者の勝くん、
ありがとうございました!




  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

elli

Author:elli
1990年4月ELLIS(エリ)の Vocal エリとして Polystar Record よりデビュー。

1991年「うっちゃんなんちゃんのやるならやらねば」のエンディングテーマ『千の夜と一つの朝』が30万枚のスマッシュヒット。
その後も『何もしてあげられない』等美しいメロディーラインとセンシティブな作詞でOL層を中心に人気を博す。
6枚のオリジナルアルバムと2枚のベストアルバム、8枚のシングル CD をリリース。

ELLIS休止後は、近藤洋史をプロデューサーにジャズテイストを取り入れたポップス作りに取り組み、エリ&ペッツジェラートとして2枚のアルバムをリリース。

2005年4月にはelli本人プロデュースでの初アルバム『クリスタル クリア ウォーター』をリリース。

5月には初の絵本『カナリア、どこで鳴く』を出版。

2007年6月鈴木雄大とのユニット「ZEBRA ONE」の1st album『Cross that ZABRA !』リリース。

2008年、ex.子供ばんどの勝誠二、そしてクスタークスタァのノリィと3人のウクレレユニット、エリ+カツ+ノリィで全国ツアー。

2009年、3月4日にエリ+カツ+ノリィの1stアルバム「Recycled l.p.」を発売。全国ツアーや様々なイベントに参加。
8月のバースディライブ時に、8月23日がウクレレの日だと知る。
ウクレレに本気で目覚める。

2014年、NHKみんなのうたにelli+katz+nory「南の島のココナッツ」が登場!
日本のみならず、アメリカでもオンエアー。

2015年、elli solo album「ひつじ雲」リリース。好評を博す。

2016年の今年は、「ひつじ雲の旅」で全国あちこちに歌いに行きます!

ブログ翻訳

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード