Loading…
 

ライブレポート:11月7日『秋のうくうる〜CD『ひつじ雲』発売当日!記念ライブ!』

Posted by elli on 09.2015 ありがとう! 1 comments
11月7日、『秋のうくうる〜CD『ひつじ雲』発売当日!記念ライブ!』においでいただき、
ありがとうございました!
幸せな一夜でした。

ウクレレ弾き語りを始めたwords cafe(ワーズカフェ)は、近所にあったら、
毎日行っちゃうような素敵なカフェです。
私が歌詞を書く人間だからか、wordsはそれだけで、心に響くのです。
私が歌うのは、このwordsを届けたいからかも。
「r」がちょっと浮いたロゴを見ると、うふっとなります。

12227594_905824539496485_5297543267019216216_n.jpg

おしゃれだけど、暖か〜い。
名物のカツサンドやアップルパイも、カフェメニューと思えないほどのボリューム。
その上、絶品♪
そして、マスターの武ちゃんとママ。大好き!
そんなwords cafeでのライブを企画制作してくれてるM.M.喫茶店のいのまっくすとあすかちゃん。
ありがとう。
ここでのライブも、もう少しで2年になります。
第4回目のライブ。
「うくうる」と名前をつけてから3回目です。
今回もあすかちゃんがきゃわいいウェルカムボードを作ってくれました!

12122619_768570186603445_2010536437231369712_n.jpg

ライブは、まず、オープニングアクトのM.M.喫茶店から!

12196185_768564603270670_1656996266596716473_n.jpg

お客さんをひたすら和ませてくれます。
ウクレレって、こうじゃなきゃ!って思える楽しさ。
爆笑っていうより、ぷぷぷっだったりクククッて笑っちゃう平和感。
いいね〜。

そして、その後は、私です。
1ステージ目は一人で弾き語り。

11219012_1679257968960810_6715445868546235483_n.jpg

1。UNDER THE BOARD WALK

ボディーをぽこぽこ言わせるのが好き〜。

2。まるでタイムトラベル

恋人と一緒にいる時間は、なんで早く過ぎるんだろう。

3。Blackbird

ビートルズのね。
1回目ライブの時より、どんどん楽しくなってる♪

4。雨にぬれて

ハワイアンレゲエのアレンジして新しくなったね。
「ひつじ雲」にも入ってます。

5。メレオハナ

今年マウイのコンドでも歌った曲。
https://www.youtube.com/watch?v=f8GGqlBJ89k
家族のうたです。

6。CHILDHOOD

私が赤ちゃんの頃の写真は、モノクロです。
あ、言ってもーた。

7。SATISFACTION

へなちょこSATISFACTION!
女だって、満足したいんじゃい!
ってことで、英語の歌詞を変えてます。

8。ひつじ雲

アルバムの表題曲です。
歌うたびに、いい曲だな〜と思う。
アルバムの歌詞に、簡単なコード載せてます。

〜〜〜〜
ここでちょっと休憩
後半はロベルトカジヤのパーカッションがはいります。
〜〜〜〜

12191786_773730776083565_6634268365746601130_n.jpg


1。白馬のルンナ

カジのパーカッションが入ると、可愛さ倍増!
かわいい曲です。

2。I WANNA BE LOVED BY YOU

ウクレレ・マリリンの曲ですが、カバーしました。(笑)
胸を増量したかったな〜。

3。TIME AFTER TIME

この曲は、なんだかもう私の血肉になってるような気がする。

4。パジャマパーティー

昨今、急上昇中の曲です。
アルバムでも弾き語り一発録りです。

5。川の流れのように

ここでテレジアをゲストに、共通の友人コータローが生前よく歌ってた曲を。
コータローがいたら、喜んでくれるやろな。
いや、ぜったい居たな。

6。コーヒールンバ〜お酒ルンバ

この曲もテレジアと。
カジのパーカッションが入ると、またまた最高!

7。南の島のココナッツ

みんなに♪わ~お♪わ〜お♪してもらえて、嬉しかった〜!!
さんきう!!!

8。何もしてあげられない

何かしてあげたいから、何もしてあげられないって思うんだよね。
LOVE のある場所には、かならずある感覚。
きっとそれが、祈りになっていくのでしょう。


〜〜〜
アンコール
#1 マウイワルツ

今年、デイジー☆どぶゆきくんと一緒に歌った曲。
それ以来、この曲に魅せられてます。

#2 ひつじ雲

カジのパーカッション入りで最後にもう一度この曲を。
ヨーロッパの街角からハワイの浜辺へ。
そんなイメージになりました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

素晴らしい夜を一緒にすごした皆さん、本当にありがとう!
CDもたくさん買っていただき、感謝感謝。

そして、このふたりにも感謝!

12195808_800705456722069_3618571418080122161_n.jpg

全て終わったら、武ちゃんの愛がいっぱいのたまごサンドが置かれていました。
ありがとう!

12189580_516404758526710_1803463473045314013_n.jpg

ここでビールも飲んじゃって、ひとりで打ち上げちゃいました。
幸せだ〜〜。

来年、また来るね!!

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015.11.09 17:44 | | # [edit]


  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

elli

Author:elli
1990年4月ELLIS(エリ)の Vocal エリとして Polystar Record よりデビュー。

1991年「うっちゃんなんちゃんのやるならやらねば」のエンディングテーマ『千の夜と一つの朝』が30万枚のスマッシュヒット。
その後も『何もしてあげられない』等美しいメロディーラインとセンシティブな作詞でOL層を中心に人気を博す。
6枚のオリジナルアルバムと2枚のベストアルバム、8枚のシングル CD をリリース。

ELLIS休止後は、近藤洋史をプロデューサーにジャズテイストを取り入れたポップス作りに取り組み、エリ&ペッツジェラートとして2枚のアルバムをリリース。

2005年4月にはelli本人プロデュースでの初アルバム『クリスタル クリア ウォーター』をリリース。

5月には初の絵本『カナリア、どこで鳴く』を出版。

2007年6月鈴木雄大とのユニット「ZEBRA ONE」の1st album『Cross that ZABRA !』リリース。

2008年、ex.子供ばんどの勝誠二、そしてクスタークスタァのノリィと3人のウクレレユニット、エリ+カツ+ノリィで全国ツアー。

2009年、3月4日にエリ+カツ+ノリィの1stアルバム「Recycled l.p.」を発売。全国ツアーや様々なイベントに参加。
8月のバースディライブ時に、8月23日がウクレレの日だと知る。
ウクレレに本気で目覚める。

2014年、NHKみんなのうたにelli+katz+nory「南の島のココナッツ」が登場!
日本のみならず、アメリカでもオンエアー。

2015年、elli solo album「ひつじ雲」リリース。好評を博す。

2016年の今年は、「ひつじ雲の旅」で全国あちこちに歌いに行きます!

ブログ翻訳

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード