Loading…
 

2月20日「うくうる〜ひつじ雲の旅2016」@ワーズカフェ・ライブレポート

Posted by elli on 22.2016 ありがとう! 0 comments
12227594_905824539496485_5297543267019216216_n.jpg

20日土曜日は大阪ワーズカフェで5回目の「うくうる」。
今回で3年目に入りました。

雨の中にこ関わらず、スタート1時間前のオープン後すぐにワーズカフェはいっぱいに。本当に嬉しいことです。

M.M.喫茶店のオープニングアクト。

12744309_816820845114219_4520275400968665357_n.jpg

前回、勝くんのライブのオープニングアクトの時に30分もやってしまった反省を下に、
曲も減らして3曲15分で、ということでしたが、、、。
25分やってました!
3曲で25分。たいしたもんです!(笑)
かなり場は暖かくなってるってことですーー!

今回は生まれたてのウクレレ、たまーにゃとの2ステージ。
まあるい暖かい音です。

12715570_816884955105301_3915378448249494672_n.jpg

set list

1。puppy in a dream
短いインストです。
眠ってる子犬が手をヒクヒクするのを見てる感じ。

2。雨にぬれて
傘を忘れて雨に濡れても、楽しい気持ちでいられるように。

12742852_816820461780924_3305253111580183289_n.jpg

3。花の街
作詞家の平間章子さんは、戦後の瓦礫の山に立って 、ハイビスカスなどの花が中空に浮かんでいる、平和という名から生まれた美しい花の街を夢見たそうです。

4。雪
懐かしい拓郎さんの曲。

5。道〜la strada
雪から一転、アリゾナの砂漠で車がエンストした時の物語です。

6。Noho PaiPai
楽しいハワイアン!
ファルセットから地声に降りてくる逆シマクラが歌ってて気持ちいいのだ〜。

7。あなたがそこにいるから〜Don't let me go。
ELLISの名曲。ライブには、毎回ELLISからのお客さんも来てくれています。
25年に渡ってになるんだね。

8。スウィングしなけりゃ意味がない
アメリカではウクレレはジャズができる楽器として広まったと聞いたことがあります。
ギターでは難しい曲も、ウクレレでは簡単におさえられるからね。

——ちょっとお休み--------

1。レッスンコーナー:春一番
もうすぐ春ですね〜〜。皆で大合唱!!

2。Feeling groovy
ウクレレ持ってる人は、この曲も引き続き一緒に。
こんなにカッコイイ曲なのに、C G Am だけで出来るからね〜!

3。パジャマパーティー
ふたりがワイン飲めるくらいのバルコニーが欲しいな。

4。何もしてあげられない
「何かしてあげたい」と思うから、「何もしてあげられない」って思うんだよね。

5。テレちゃんと一緒にAMAZING GRACE

12743692_816820825114221_6792210469370641354_n.jpg

1回目から毎回来てくれるテレジアとのコーナー。
毎回大阪では、テレちゃんと一緒に歌えるのが楽しみに一つです。
いつも、ありがとう!

6。LA ISLA BONITA
美しい島というマドンナの曲です。
スパニッシュっぽい曲はウクレレと合うよね。

7。南の島のココナッツ
こんだけやってるのに、エンディング、間違えた!!おーまいが。

8。ひつじ雲
出会いと再生の曲です。
出会いは人生を変えてくれるよね。
それが人であれ、物であれ、音であれ、味であれ。

12733651_816820831780887_871713532108409149_n.jpg

——————————————————

#1 ホワイトサンディービーチ
その曲は黄泉の国とつながる神聖な曲だと歌うたびに思う。
大事に歌っていきたいのです。

#2 ラ・バンバ
しんみりしちゃったのでもう1曲!
最後まで、ありがとう〜〜!!

大阪の方はもとより、神戸や名古屋や、そして福井からも来ていただきました。本当にありがとう!

そして、いつもelli関西ツアースタッフとして最強なふたり。
いのまっくすとあすかちゃん。ありがとう!

そして、いつも美味しいカツサンドやアップルパイを作ってくれるワーズカフェのたけちゃんと優しいママ、そしてスタッフの美人ちゃんたち。
ありがとう!!

12745513_816820858447551_9145652222268126208_n.jpg

引き続き、またね。


  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

elli

Author:elli
1990年4月ELLIS(エリ)の Vocal エリとして Polystar Record よりデビュー。

1991年「うっちゃんなんちゃんのやるならやらねば」のエンディングテーマ『千の夜と一つの朝』が30万枚のスマッシュヒット。
その後も『何もしてあげられない』等美しいメロディーラインとセンシティブな作詞でOL層を中心に人気を博す。
6枚のオリジナルアルバムと2枚のベストアルバム、8枚のシングル CD をリリース。

ELLIS休止後は、近藤洋史をプロデューサーにジャズテイストを取り入れたポップス作りに取り組み、エリ&ペッツジェラートとして2枚のアルバムをリリース。

2005年4月にはelli本人プロデュースでの初アルバム『クリスタル クリア ウォーター』をリリース。

5月には初の絵本『カナリア、どこで鳴く』を出版。

2007年6月鈴木雄大とのユニット「ZEBRA ONE」の1st album『Cross that ZABRA !』リリース。

2008年、ex.子供ばんどの勝誠二、そしてクスタークスタァのノリィと3人のウクレレユニット、エリ+カツ+ノリィで全国ツアー。

2009年、3月4日にエリ+カツ+ノリィの1stアルバム「Recycled l.p.」を発売。全国ツアーや様々なイベントに参加。
8月のバースディライブ時に、8月23日がウクレレの日だと知る。
ウクレレに本気で目覚める。

2014年、NHKみんなのうたにelli+katz+nory「南の島のココナッツ」が登場!
日本のみならず、アメリカでもオンエアー。

2015年、elli solo album「ひつじ雲」リリース。好評を博す。

2016年の今年は、「ひつじ雲の旅」で全国あちこちに歌いに行きます!

ブログ翻訳

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード