Loading…
 

津南町雪祭りライブ・SNOW FESTIVAL

Posted by elli on 01.2010 ありがとう! 0 comments
雪祭りライブで風邪引いたelliです。
何だか喉が痛いな~、と思ってたら、頭は痛いし、だるいし~~~。
病院に久しぶりに行って、いつものファンキーな先生に薬を処方してもらって、
明日からを乗り切らなきゃ~~。

さて、27日夜に行われてた津南町の雪祭りライブは、
思ったより寒さも和らいで、ありがたかった~。
前日に降った、大雨のせいで、屋根や木につもった雪が溶けてて、
雪祭りには、ちょっと雪が足りない感じでしたが、
それでも、積もってるところは2メートルはあります。
昼前に現場に到着、すぐにリハーサルです。
リハでは、がんちゃん、半そでだし!!

YUKIMATURI2

おいおい、寒くないんか!
流石です。

ライブは、夜8時過ぎから、
時間があるので、まずは、昼飯でそばを食べに、その後、
ゆくら妻有(つまり)という温泉でゆっくりさせてもらいました。
http://www.nakasato-21.com/yukura2/sisetu/

ゆくら妻有でゆっくりしてたら、以前アート展でお世話になった森の番人、宮沢さんから電話。
私だけ宮沢さんに拉致されて、宮沢さん宅へ。
美味しいお漬物や、出来立ての笹だんごやコーヒーをいただきました。

そんな楽しい時間を過ごして、あっという間にライブ。
私は3曲、由加里は2曲、アンコールで1曲。
もっと歌いたかったな~。

YUKIMATURI3


打ち上げは豆腐のお店へ。

翌日28日は、手作りそり大会を見に、マウンテンパークへ。

YUKIMATURI1

津南のお祭りは、大きなイベントじゃない楽しさがあります。
全てが手作り、全てが笑顔に包まれて、皆が助け合いながらやってる。
そんな津南の助けになれたらいいな、と出演を決めた雪祭りライブ。

雪の中で「SNOW TRAIL」を歌いたい、という私の夢はひとつ叶いました。
新しい雪に新しい足跡をつけていけたかな。

これが、きっと始まりだね。


  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

elli

Author:elli
1990年4月ELLIS(エリ)の Vocal エリとして Polystar Record よりデビュー。

1991年「うっちゃんなんちゃんのやるならやらねば」のエンディングテーマ『千の夜と一つの朝』が30万枚のスマッシュヒット。
その後も『何もしてあげられない』等美しいメロディーラインとセンシティブな作詞でOL層を中心に人気を博す。
6枚のオリジナルアルバムと2枚のベストアルバム、8枚のシングル CD をリリース。

ELLIS休止後は、近藤洋史をプロデューサーにジャズテイストを取り入れたポップス作りに取り組み、エリ&ペッツジェラートとして2枚のアルバムをリリース。

2005年4月にはelli本人プロデュースでの初アルバム『クリスタル クリア ウォーター』をリリース。

5月には初の絵本『カナリア、どこで鳴く』を出版。

2007年6月鈴木雄大とのユニット「ZEBRA ONE」の1st album『Cross that ZABRA !』リリース。

2008年、ex.子供ばんどの勝誠二、そしてクスタークスタァのノリィと3人のウクレレユニット、エリ+カツ+ノリィで全国ツアー。

2009年、3月4日にエリ+カツ+ノリィの1stアルバム「Recycled l.p.」を発売。全国ツアーや様々なイベントに参加。
8月のバースディライブ時に、8月23日がウクレレの日だと知る。
ウクレレに本気で目覚める。

2014年、NHKみんなのうたにelli+katz+nory「南の島のココナッツ」が登場!
日本のみならず、アメリカでもオンエアー。

2015年、elli solo album「ひつじ雲」リリース。好評を博す。

2016年の今年は、「ひつじ雲の旅」で全国あちこちに歌いに行きます!

ブログ翻訳

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード