Loading…
 

★アースデイ東京2010

Posted by elli on 16.2010 日々の耳たぶ 2 comments
「日本トイレ研究所」なるものがあるらしい!
http://www.toilet.or.jp/

Clean Toilet for All -すべての人にきれいなトイレを-
日本トイレ研究所は、地球上すべての人が安心して、健康的な生活を送るために必要な
トイレ環境のあり方について提案し、実現に向けて活動する組織として設立します。

な~んてコンセプトの下に作られた組織らしいぞ。
なるほど、トイレから考える事って沢山あるよね。
紙や水を大切にすること。
環境を考えること。
災害地のトイレ問題。
途上国の衛生問題。

「うんちっち!のうた」なんかも出してる!うひゃ~~。

去年ホツミギャラリーでやった「トイレへ行こう! 」というトイレを楽しむ展示に、
作品を出した。
その展示の時に、なぜか「日本トイレ研究所」の人も係わるようになりました。
そしてその関係で、今週末に代々木公園で行われるアースデイの
「トイレナビゲーション」というのに参加することになりました~。

★アースデイ東京2010
http://www.earthday-tokyo.org/
4月17日(土)18日(日)
代々木公園・渋谷・原宿・表参道
10:00~20:00
各日、出展ブースは17:00で終了となります。

急なことなんで、私も行けるかどうか分からないのだけど、
ステージ横の公衆トイレに作品が飾られるんだって。

「すぐそこの未来」elli

作品はどうなるか分からず、壊されたり、汚されたりするかもしれない。
でも、作品って、大事にしまわれるより、
人に見られて汚される方がいいんじゃないかな、って。

そんな状況だからこそ、そこに置いてみようと思うんだ。
真白い紙粘土レリーフの作品。
A3よりもう一回りくらいの大きさ。

作品のカラーコピーや出力したものを皆飾るらしいけど、
それじゃ、ちょっと悔しかったんだ。

うんちっちが付きませんように、、、。(大笑)

検索で見つけてまいりました。
この度は、作品をお借しくださいまして、
誠にありがとうございます。
追って、どこかで現場の様子をお伝えできるかと思います。
2010.04.19 17:15 | URL | Ryusuke.N #- [edit]
Ryusuke.Nさん

お疲れ様でした!
現場に行けなくて残念でしたが、ホツミさんから、状況聞きましたよ!
トイレも、きれいに使ってもらったみたいですね。
これからも、よろしくです!
2010.04.19 22:33 | URL | elli #- [edit]


  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

elli

Author:elli
1990年4月ELLIS(エリ)の Vocal エリとして Polystar Record よりデビュー。

1991年「うっちゃんなんちゃんのやるならやらねば」のエンディングテーマ『千の夜と一つの朝』が30万枚のスマッシュヒット。
その後も『何もしてあげられない』等美しいメロディーラインとセンシティブな作詞でOL層を中心に人気を博す。
6枚のオリジナルアルバムと2枚のベストアルバム、8枚のシングル CD をリリース。

ELLIS休止後は、近藤洋史をプロデューサーにジャズテイストを取り入れたポップス作りに取り組み、エリ&ペッツジェラートとして2枚のアルバムをリリース。

2005年4月にはelli本人プロデュースでの初アルバム『クリスタル クリア ウォーター』をリリース。

5月には初の絵本『カナリア、どこで鳴く』を出版。

2007年6月鈴木雄大とのユニット「ZEBRA ONE」の1st album『Cross that ZABRA !』リリース。

2008年、ex.子供ばんどの勝誠二、そしてクスタークスタァのノリィと3人のウクレレユニット、エリ+カツ+ノリィで全国ツアー。

2009年、3月4日にエリ+カツ+ノリィの1stアルバム「Recycled l.p.」を発売。全国ツアーや様々なイベントに参加。
8月のバースディライブ時に、8月23日がウクレレの日だと知る。
ウクレレに本気で目覚める。

2014年、NHKみんなのうたにelli+katz+nory「南の島のココナッツ」が登場!
日本のみならず、アメリカでもオンエアー。

2015年、elli solo album「ひつじ雲」リリース。好評を博す。

2016年の今年は、「ひつじ雲の旅」で全国あちこちに歌いに行きます!

ブログ翻訳

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード