Loading…
 

古き良き昭和の音楽と町

Posted by elli on 08.2010 ありがとう! 0 comments
昨夜は、アンノウンジャムセッションとして、
かつしかFMの「 ロッキンスター」におじゃましてきました。

パーソナリティの佐々木健二さんに会って、まず、大笑い!!
一緒に行ったギターの佐々木章とうりふたつ!!
名前も一緒で、ハンチングも一緒!
おまけに年も一緒!!
こんなこと、あるんだね~~。
ドッペルギャンガーーーー!

番組はじまってしょっぱなに、1曲ということで、
「千の夜と一つの朝」を生ギター2本で。

その後、今は星になってしまったリスペクトしてるアーティストの曲をかける番組なので、
ひとりひとり好きなアーティストと曲をね。

ギター:佐々木章は、JEFF PORCARO
Rosanna/TOTO

ローザーナーローザーナー。
いいよね~、リズムといいセクションの入り方といい、
この暑苦しくなく、涼しい感じといい。
都会的だ~~。

作詞家:高柳恋は、ジャニス・ジョップリン
Summer Time

これも、何度聞いても胸を鷲掴みにされるよね。
この曲、子守唄だけど、こんな声で歌われたら、子供は泣くよ~。

私はミニーリパートン
Lovin' You

これは、私がこのピヨピヨ声で悩んでた時に、
こんなに素晴らしい歌が歌えるならピヨピヨ声でいいんじゃん、って思えて、
心がとても軽くなった曲です。
レパートリーとしてギターの弾き語りで時々歌ってる。
きっと一生歌う。

こういう番組で改めて聴くと、
70年~80年って素晴らしい曲が一杯だ。

そして最後にアンノウンジャムセッション「誰もうたわない歌」を。

パーソナリティ佐々木健二さん、紹介してくれたしんりちゃん、斉藤D、
おせわになりました!

立石1
(一番右が佐々木健二さん。左から二人目が佐々木章くん。)

番組の後は、立石駅のそばの仲見世通りのお店「とんがらし」に行く。
この仲見世通りは最高でした。
古き良き昭和が満載!

立石3
(お!聖子ちゃん!)

立石2
(大人丸刈り1500円!婦人顔そり(エリそり、マッサージ付き)!って!)

そんなこんなで、昨日は古き良き昭和の音楽と町に癒される一日でした~。






  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

elli

Author:elli
1990年4月ELLIS(エリ)の Vocal エリとして Polystar Record よりデビュー。

1991年「うっちゃんなんちゃんのやるならやらねば」のエンディングテーマ『千の夜と一つの朝』が30万枚のスマッシュヒット。
その後も『何もしてあげられない』等美しいメロディーラインとセンシティブな作詞でOL層を中心に人気を博す。
6枚のオリジナルアルバムと2枚のベストアルバム、8枚のシングル CD をリリース。

ELLIS休止後は、近藤洋史をプロデューサーにジャズテイストを取り入れたポップス作りに取り組み、エリ&ペッツジェラートとして2枚のアルバムをリリース。

2005年4月にはelli本人プロデュースでの初アルバム『クリスタル クリア ウォーター』をリリース。

5月には初の絵本『カナリア、どこで鳴く』を出版。

2007年6月鈴木雄大とのユニット「ZEBRA ONE」の1st album『Cross that ZABRA !』リリース。

2008年、ex.子供ばんどの勝誠二、そしてクスタークスタァのノリィと3人のウクレレユニット、エリ+カツ+ノリィで全国ツアー。

2009年、3月4日にエリ+カツ+ノリィの1stアルバム「Recycled l.p.」を発売。全国ツアーや様々なイベントに参加。
8月のバースディライブ時に、8月23日がウクレレの日だと知る。
ウクレレに本気で目覚める。

2014年、NHKみんなのうたにelli+katz+nory「南の島のココナッツ」が登場!
日本のみならず、アメリカでもオンエアー。

2015年、elli solo album「ひつじ雲」リリース。好評を博す。

2016年の今年は、「ひつじ雲の旅」で全国あちこちに歌いに行きます!

ブログ翻訳

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード