Loading…
 

どこかで繋がってる

Posted by elli on 04.2010 今日の角度 0 comments
ここ半月であちこちに。

宮崎。

箱根。

笠間。

何だか、どこかで繋がってる気がする。

何か意味のある暗号のように響いてくる。

宮崎。

箱根。

笠間。



梅雨の雨に洗われてつやつやの緑。

初めて会ったのに、見覚えのある笑顔。

暖かく、その土地に招かれてる気持ち。

大きな喪失感の後に差し込む光。

そんなものが、やさしく繋がれてる。

その繋がりは、又、別の町へと繋がっていくのかな。


生きるって、気配を感じること。

野生の動物みたいに。

古代の巫女のように。

しっかり感じたい。

今、本当には、何が起きているのか。



ベランダでは、

タマアジサイ1

タマアジサイが花火のように咲き出した。

タマアジサイ2

伸びすぎたミモザの枝を切った。

タマアジサイ3

スイートバジルの種を蒔いた。

部屋では、

ピーニャが巣箱で、寝る気まんまん。

実は前より、日は短くなってるんだね。

ちょっと前は、7時過ぎまで起きてたのに。


明日も、目も耳も心も、ゆっくり開けていられますように。


今週は、ディジュリドゥの音の中で歌える。

幸せなこと。

そんな幸せな時間を一緒に過ごせたら嬉しいです。


===============
■7月10日(土)ギターとディジュと歌の夕べvol.2

e l l i (vo&guitar)+ 岩田浩史(guitar&vo)

special guest アンディ・ベバン(Sax&ディジュリドゥ&more)

梅ヶ丘GALA

03-3439-3364
東京都梅丘1-26-5-2F

開演 19:00   2ステージ

2,500yen

※飲食の持込自由です。※ご予約はお早めに!


昨年、大好評だったこのトリオの再結成です。

特にオーストラリア人、アンディのディジュリドゥは、圧巻です。

体に響くよ。まるでくじらが歌うようなサウンド。

そして、皆を束ねて空に連れて行く岩田浩史のギターと歌。

私は、その上を飛ぶ小鳥です。

ぜひ、体験しに来てね。

ここはギャラリーなので、食事の用意はありません。

食べ物、飲み物、持ち込んでお楽しみ下さい。


  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

elli

Author:elli
1990年4月ELLIS(エリ)の Vocal エリとして Polystar Record よりデビュー。

1991年「うっちゃんなんちゃんのやるならやらねば」のエンディングテーマ『千の夜と一つの朝』が30万枚のスマッシュヒット。
その後も『何もしてあげられない』等美しいメロディーラインとセンシティブな作詞でOL層を中心に人気を博す。
6枚のオリジナルアルバムと2枚のベストアルバム、8枚のシングル CD をリリース。

ELLIS休止後は、近藤洋史をプロデューサーにジャズテイストを取り入れたポップス作りに取り組み、エリ&ペッツジェラートとして2枚のアルバムをリリース。

2005年4月にはelli本人プロデュースでの初アルバム『クリスタル クリア ウォーター』をリリース。

5月には初の絵本『カナリア、どこで鳴く』を出版。

2007年6月鈴木雄大とのユニット「ZEBRA ONE」の1st album『Cross that ZABRA !』リリース。

2008年、ex.子供ばんどの勝誠二、そしてクスタークスタァのノリィと3人のウクレレユニット、エリ+カツ+ノリィで全国ツアー。

2009年、3月4日にエリ+カツ+ノリィの1stアルバム「Recycled l.p.」を発売。全国ツアーや様々なイベントに参加。
8月のバースディライブ時に、8月23日がウクレレの日だと知る。
ウクレレに本気で目覚める。

2014年、NHKみんなのうたにelli+katz+nory「南の島のココナッツ」が登場!
日本のみならず、アメリカでもオンエアー。

2015年、elli solo album「ひつじ雲」リリース。好評を博す。

2016年の今年は、「ひつじ雲の旅」で全国あちこちに歌いに行きます!

ブログ翻訳

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード