Loading…
 

サマーツアー「水なすのビギン」@大阪&名古屋から帰ってきました。

Posted by elli on 30.2010 未分類 0 comments
気が遠くなるような猛暑の中、
サマーツアー「水なすのビギン」@大阪&名古屋は終了しました。

来てくれた皆さん、ありがとう!!

http://ellikatznory.blogspot.com/
のeknのブログでは、道中の写真や、ライブの写真、たくさんアップされてます。
見てね~~。



28日の土曜日は、久しぶりの大阪。
前回は去年の6月だったから1年2ケ月ぶり。
そしてeknでは初めてのDⅢ!

ステージが高い所であまりやったことがないekn。
照明でお客さんもあまり見えなくて、
ちょっとしたホールでのライブをやってるような気分です。

「エチュード」から始まって、
近況報告ソングの「ハイウェイラニング」、
最近大人気曲「モウすぐ食べられる僕」、
ELLISの曲「フェリスウィールのある街」もやりました。
今回のツアータイトルとも繋がる「黄昏のビギン」、
セッションになった「サマータイム」(ブルースは付かないよ~)
eknの曲、katzくんのニューアルバムからの曲、カバー曲、
あれもこれもの2ステージ。
楽しんでもらえたかな~?!

大阪は、沢山の仲間達も駆けつけてくれました。
かっこいい6弦のウクレレ(?)で、へなちょこeknを引っ張ってくれた、せきこ~ぢ、
吸引力のある素晴らしい声の詩桃、パーカッションで遊んでくれた天四郎さん、
またまた増量中のベース、ケンちゃん、本当にありがとう。

ライブが終わった後も、夜中まで飲みながら大笑いして、
声、枯れちゃいました~。
ははは。

ホテルに帰ったら、2時。
予約してあった部屋は埋まってしまっていて、
広いツインに。
広々とした部屋は、ちょっと嬉しい。

29日は、記録的な37.4℃を記録した大阪。
荷物持って歩いてるだけで倒れそうです。

そして、名古屋へ。

名古屋は、今回初めてのDenpo-G Studio。
個人のお宅を改装して、1階が素晴らしいライブスペースになっています。
音も素晴らしいし、オーナーさんの人柄も素晴らしい!
ここは、名古屋の中心街から車で40分くらいの所です。
街とは違う平和な空気。
初めての場所での緊張感と、自宅に居るような安心感。
そんなものが同居した素敵なライブでした。
そしてお客さんの、7割くらいの方がウクレレを持ってきてくれました。
だから、レッスンコーナー、盛り上がった~。
それに、皆、歌もがんがん歌ってくれます。
四角いスペースが出演者もお客さんも区別なく一体化出来るようなDenpo-G Studio。
やられました~~。

オーナーの中神さん、奥さま、お嬢さん、ゴールデンレトリバーのレオ、
送迎をしていただいたアニエルさん、ありがとう!!


1st stage
--------
1. エチュード

2. ロングトレインラニング

3. ハッピーサマーディ

4. モウじきたべられる僕

5. 散歩

6. メリーさん

7. フェリスウィールのある街

8. サイダーポップ


2nd stage
--------
1. ビューティフルサンデー(ウクレレレッスン)

2. ホリデー

3. ジョニー&マーガレット

4. 黄昏のビギン

5. 泣き濡れて天満

6. サマータイム

7. スリラー

8. 誘惑のガブリエラ

------------------
アンコール

サニー(大阪のみセッション)

I LOVE YOU


Denpo-G Studioの写真、送っていただきました。
日差しが間接的に入り込む背景。
風にゆれる木の枝が爽やかでした。

でんぽ1

皆でコーヒーブレイク。美味しいお菓子がいっぱい並びました。

でんぽ2

皆でウクレレレッスン!!

でんぽ3


何だか、いい感じでしょう~。



さて、



次回はツアー最終日、東京渋谷・七面鳥でのライブです。
年内eknは、これ以降のスケジュールは未定です。
もしかしたら、これが今年最後になるかな。

ぜしぜし、お越しください!

■9月18日(土) 東京

場所:渋谷acoustic live bar 七面鳥
http://www.7mentyo.com/index.html

OPEN 14:30  START 15:00

大人\3000(前売り)

子供\1000(小学生以下/ベイビーちゃんは無料)

\3500(当日)

※途中ウクレレレッスンコーナーがあります。
ウクレレ持ってる方は、ぜひ持ってきて下さいね。

<ご予約> info@7mentyo.com  03-3461-2123




  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

elli

Author:elli
1990年4月ELLIS(エリ)の Vocal エリとして Polystar Record よりデビュー。

1991年「うっちゃんなんちゃんのやるならやらねば」のエンディングテーマ『千の夜と一つの朝』が30万枚のスマッシュヒット。
その後も『何もしてあげられない』等美しいメロディーラインとセンシティブな作詞でOL層を中心に人気を博す。
6枚のオリジナルアルバムと2枚のベストアルバム、8枚のシングル CD をリリース。

ELLIS休止後は、近藤洋史をプロデューサーにジャズテイストを取り入れたポップス作りに取り組み、エリ&ペッツジェラートとして2枚のアルバムをリリース。

2005年4月にはelli本人プロデュースでの初アルバム『クリスタル クリア ウォーター』をリリース。

5月には初の絵本『カナリア、どこで鳴く』を出版。

2007年6月鈴木雄大とのユニット「ZEBRA ONE」の1st album『Cross that ZABRA !』リリース。

2008年、ex.子供ばんどの勝誠二、そしてクスタークスタァのノリィと3人のウクレレユニット、エリ+カツ+ノリィで全国ツアー。

2009年、3月4日にエリ+カツ+ノリィの1stアルバム「Recycled l.p.」を発売。全国ツアーや様々なイベントに参加。
8月のバースディライブ時に、8月23日がウクレレの日だと知る。
ウクレレに本気で目覚める。

2014年、NHKみんなのうたにelli+katz+nory「南の島のココナッツ」が登場!
日本のみならず、アメリカでもオンエアー。

2015年、elli solo album「ひつじ雲」リリース。好評を博す。

2016年の今年は、「ひつじ雲の旅」で全国あちこちに歌いに行きます!

ブログ翻訳

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード