Loading…
 

フラワーチャイルドでシュープリームス

Posted by elli on 19.2010 ライブインフォメーション 0 comments
日曜日は8月以来のD3でのライブ。
本当にこい~~人達と素敵な時間を過ごせました。
KOUTAROがらみの懐かしい人たちと沢山の再会があって、
それもこれもKOUTAROからの空からのプレゼントなんだな、と思った。
皆、泣き笑いでした。

今日は、そんなこんなを報告に父の墓参り。
お墓参りをすると、とっても落ち着く私なのです。
その後、新大阪で551の肉まんとシュウマイをお土産に(笑)、
横浜に帰ってきました~。
なぜだか、電車の中では2時間半、昏睡状態。
駅で買った村上春樹の「1Q84」を読んでたはずなのに、、、。
昨夜はちゃんと寝たのにな~。



ゼブラ1

さて、次のZEBRA ONEのライブに全てのエネルギーを注いで行こう!

もうかれこれ1週間は頭の中で流して歌詞を探してたアップテンポの新曲が、
やっと見えて、第一項を雄大くんに送って、一段落な私です。ふ~。
いい感じだ~~。
フラワーチャイルドでシュープリームスな感じ。
懐かしくも楽すい~。

次に取り掛かるのはバラードの作詞。この曲は本当に雄大君らしい~~。
早く糸口が見つかるといいな。

今回のライブは、レコーディングでもお世話になった関雅夫氏にサポートしてもらって、
普段あまり演奏しなかった「太陽のナイフ」も出来そうです。
切なく美しく力のある曲です。
楽しみ!

ご予約はお店、又は、ミクシーで私elli宛てにメッセージいただけたら、
私が責任持って予約承りますよ。

会えるのを、楽しみにしてます!

ゼブラ2

■10月30日(土) ZEBRA ONE

「天高くシマウマ恋ゆるZEBRA ONE」

e l l i (vo) & 鈴木雄大 (vo&guitar&piano)

suport : 伊藤薫(percussion)

guest : 紫門(vo)・ 関雅夫(bass)

下北沢Com.Cafe音倉
http://www.otokura.jp/


東京都世田谷区北沢2-26-23 EL NIU B1F

Tel&Fax:03-6751-1311

open 17:30  start 18:30
¥3000+1drink
中学生・小学生 ¥1000

※予約&問い合わせ 03-6751-1311(音倉)



  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

elli

Author:elli
1990年4月ELLIS(エリ)の Vocal エリとして Polystar Record よりデビュー。

1991年「うっちゃんなんちゃんのやるならやらねば」のエンディングテーマ『千の夜と一つの朝』が30万枚のスマッシュヒット。
その後も『何もしてあげられない』等美しいメロディーラインとセンシティブな作詞でOL層を中心に人気を博す。
6枚のオリジナルアルバムと2枚のベストアルバム、8枚のシングル CD をリリース。

ELLIS休止後は、近藤洋史をプロデューサーにジャズテイストを取り入れたポップス作りに取り組み、エリ&ペッツジェラートとして2枚のアルバムをリリース。

2005年4月にはelli本人プロデュースでの初アルバム『クリスタル クリア ウォーター』をリリース。

5月には初の絵本『カナリア、どこで鳴く』を出版。

2007年6月鈴木雄大とのユニット「ZEBRA ONE」の1st album『Cross that ZABRA !』リリース。

2008年、ex.子供ばんどの勝誠二、そしてクスタークスタァのノリィと3人のウクレレユニット、エリ+カツ+ノリィで全国ツアー。

2009年、3月4日にエリ+カツ+ノリィの1stアルバム「Recycled l.p.」を発売。全国ツアーや様々なイベントに参加。
8月のバースディライブ時に、8月23日がウクレレの日だと知る。
ウクレレに本気で目覚める。

2014年、NHKみんなのうたにelli+katz+nory「南の島のココナッツ」が登場!
日本のみならず、アメリカでもオンエアー。

2015年、elli solo album「ひつじ雲」リリース。好評を博す。

2016年の今年は、「ひつじ雲の旅」で全国あちこちに歌いに行きます!

ブログ翻訳

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード